: 崔達龍国際特許法律事務所 :
HOME  サイトマップ  お問い合わせ
 
         
2020年度
2019年度
2018年度
2017年度
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
2008年度
2007年度
2006年度
2005年度
2004年度
2003年度
2002年度
2001年度
2000年度
1999年度
ニュース

韓国特許庁、日本からのデザイン優先権証明書類の電子的交換

본문

2020.03.20.

韓国特許庁、日本からのデザイン優先権証明書類の電子的交換
-2019年12月16日改正(特許庁告示第2019-21号)-


 韓国特許庁は日本からのデザイン出願において、優先権証明書類の電子的媒体による交換をすることができる体制を構築した。
 これによりデザイン出願における日本からの意匠出願の優先権証明書類は、出願時にアクセスコードを記載すれば別途の優先権書類を提出する必要がなくなる。
 ただし、出願時にアクセスコードを記載できなかったときにはデザイン登録出願日から3ヶ月以内に優先権書類を提出しなければならない。
 なお、特許出願の場合は現在、アクセスコードを記載しないで優先権証明書類の電子的交換が可能ではあるが、今年の7月頃からはアクセスコードを記載するようになる見通しだ。

デザイン優先権証明書類の電子的交換に関する告示(特許庁告示第2019-21号)

以上

更新日 : 2020-03-20, 閲覧 56回  
ニュース
게시물 검색
Copyright© D.R.CHOI International Patent Office. All Rights Reserved.